代表挨拶

アイエスエフネットグループでは、今後も拡大し続けていくと予測されるネットワーク市場において、倫理観、接客マナーを持ったネットワーク(インフラ)エンジニアの育成に力を注いでまいります。

ITを通した雇用の創造

アイエスエフネットは、ITインフラ事業を中心に発展してきたIT企業です。30大雇用を掲げ、すべての働きたい方に、働く環境を提供することを目指しています。「人財育成会社」をグループブランドとし、障がい者支援事業でも、さまざまな形で雇用の創造を推進しています。

沿革

IT事業、障がい者支援事業を中心にアイエスエフネットグループについて、2000年の株式会社アイエスエフネット設立からの沿革をご紹介します。

私たちの経営の考え方

アイエスエフネットグループでは、「売上とは社会に受け入れてもらった容量、利益とは社会に喜んでいただいた容量」だと説明をしています。
社会に受け入れていただくためには“正しい行い”が必要であり、社会に喜んでいただくためには“期待を超えるサービス”が不可欠です。
この考え方をもとに、「当たり前の努力」を続けています。

私たちの大切にしているもの

全従業員が同じ目標をもち、業務に無駄なく取り組めば会社は必ず利益を生むと信じています。
アイエスエフネットでは、従業員一人ひとりがアイエスエフネットグループ哲学の理解を深め、同じ目標に向かいながら業務に取り組んでいます。

受賞

アイエスエフネットグループでのさまざまな取り組みをご評価いただき、これまで受賞した、多くの賞や認定をご紹介します。