プロダクト

Windows Server 2008の
Microsoft Azure
移行支援ソリューション
お客様のさまざまな環境に合ったMicrosoft Azure移行支援ソリューションを提供します。

Windows Server 2008のサポート終了を控え、Microsoft Azureへの移行を考えているITシステム担当者のお悩みを解決します。

Azure導入の悩み Azure導入の悩み

アイエスエフネットはお客様のさまざまな環境に合ったMicrosoft Azure移行支援ソリューションを提供します。 お客様環境を調査・把握し、既存環境からAzureクラウドへ移行する際のあらゆるリスクを洗い出した上で、効率的かつユーザー影響を最小限に留めるための計画支援を行います。

Windows Server 2008が2020年1月14日にサポート終了

サポート期限が終了したまま使い続ければ、セキュリティ上極めて危険な状態に陥る可能性があり、サイバー攻撃を受けるリスクが高まります。そのため、サポート期限が終了する前にMicrosoft Azure移行等の対策を行う必要があります。

 

オンプレミスの場合もMicrosoftAzureの場合も、更新プログラム延長は最長3年となるため、2023年以降は新サーバー移行が必要となります。
Microsoft Azureを選ぶことで確実に運用コストダウンにつながります。

計画支援サービス

専門のコンサルタントがお客様の真のニーズを把握し、お客様環境に合った移行ツール等をご提案し計画します。

移行支援サービス

専門の技術者がお客様のご要望に合わせ、下記サービスを提供します。

 

移行ケース 移行ケース

 

移行ツール例
Azure Site Recovery
Commvault
Arcserve UDP

このサービスを利用したお客さまは、
こんなサービスにも興味を持っています

私たちが自信を持って、貴社にベストのソリューションを提案します。