トップページ >  ニュース & トピックス >  ニュース & トピックス詳細
グループ情報
2014年4月24日
アイエスエフネットグループ

アイエスエフネットグループ、川崎市の生活保護受給者100名雇用達成
および 川崎市との新たな取り組みについて


このたび、アイエスエフネットグループ(代表:渡邉幸義)は、2013年4月30日に川崎市との「就労困難者の雇用に関する包括連携協定」にて掲げた目標である、川崎市における生活保護受給者の雇用100名を、達成したことをご報告致します。
また、代表渡邉から川崎市・福田紀彦市長へ、今後の同グループと同市における、新規採用の継続、企業への各種ノウハウ提供、および、協力企業群の形成に向けたシンポジウムや勉強会開催を軸とした、新たなる取り組みについて提案を行い、両者にて合意いたしました。

アイエスエフネットグループでは「雇用創造」を企業大義に掲げ、一般的に就労困難者と呼ばれる方々への雇用環境の創造を積極的に行っております。
2013年4月30日に同グループと川崎市が締結した生活保護受給者をはじめとする生活困窮者や障がい者などの就労困難者の自立を促進するための提携条約の取り組みとして、生活保護受給者100名の雇用創出があり、これまで川崎市を中心とした事業展開および雇用創出を行って参りました。アイエスエフネットグループでは、今後も更なる雇用創出に向け、行政と企業との協力のもと、雇用の裾野を広げてまいります。

1.雇用実績
雇用数:102名達成 (2014年4月現在)

2.今後の取り組み
川崎市において引き続き雇用創出に取り組み、現在当グループで就労している生活保護受給者の就労定着に努めると共に、新たな協力会社を募り、川崎市と連携して体制を創ってまいります。その施策の一つとして、このスキームを広く展開すべく、川崎市内の企業へと働きかけを行うため、シンポジウムやセミナーなどを開催してまいります。また、ISFnetグループにおいて50名の新たな雇用と、協力企業様において50名の雇用の実現に向けて取り組んでまいります。

    ・生活保護受給者の新規採用の継続
    ・川崎市内の企業を対象とした、生活保護受給者の方の採用および定着に関するノウハウの提供
    ・川崎市における協力企業群の形成に向けたシンポジウムやセミナーの開催


■お問い合わせ先
株式会社アイエスエフネットケア川崎
電話:044-541-6200
Mail: kawasaki-koyou-pj@isfnet.com