長崎県と協定締結

2015年7月14日、長崎県とアイエスエフネットグループは、障がいのある方を含め、一般的に就労が困難とされる方の雇用促進に関する協定を締結させていただきました。

20150714_Nagasaki Signing_02

20150714_Nagasaki Signing_03

当グループでは「25大雇用」を掲げて雇用の創造に尽力しており、2013年4月に協定を結ばせていただいた、川崎市との生活保護受給者就労支援に始まり、新潟県、新潟市、佐賀県、佐賀市、呉市、天草市など多くの自治体と協定を結ばせていただいており、2014年4月24日には川崎市における生活保護受給者の雇用100名達成のご報告をさせていただきました。

20150714_Nagasaki Signing_01

今後、長崎県内においても自治体と連携し、まずは障がい者雇用に関する取り組みから始め、徐々にその範囲を広げながら就労困難者の雇用を促進することで、更に多くの雇用の機会をご提供できるよう尽力してまいります。

◆長崎県とアイエスエフネットグループによる障がい者等就労困難者の雇用促進に関する協定締結のお知らせ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です