2016年6月ほめーる敢闘賞ご紹介2

アイエスエフネットグループで取り組んでいる「ほめーる」ですが、前回に続き敢闘賞受賞者のコメントを、ご紹介させていただきます。

===============
★アイエスエフネットライフ呉 田村さん

<ほめーる内容>
穏やかな口調で、着実に業務をこなしてくださっております。
施設外就労への同行も、いつも笑顔で対応してくださっており、メンバーからも話しやすいと定評のある支援員さんです。

<ご本人コメント>
このたびは、ほめーる敢闘賞にご選出いただき、誠にありがとうございます。
入社するまで、私には「ビジネスマナー」がほとんど身に付いておりませんでした。
身に付ける事を意識するようになった現在でも、自分の会話や態度の未熟さに、毎日頭を抱えております。
このような私にも、同じ職場の皆さまは大善で対応してくださり、大変感謝しております。
これからも、今回のほめーる内容を意識しつつ、日々の努力に取り組んでまいります。

===============
★アイエスエフネットライフ 千葉さん

<ほめーる内容>
B型のスタッフとして、毎日メンバーの対応と案件の対応に精力的に取り組み、笑顔と元気な挨拶はもちろんですが、気配り、目配り、手配りが素晴らしく、メンバー一人ひとりに丁寧に対応していただいております。

<ご本人コメント>
このたびは「ほめーる敢闘賞」に選出いただきありがとうございます。
振り返ると一日一日無我夢中で、目の前のことで精一杯だったように感じます。
これからも、メンバー、スタッフの笑顔が溢れる事業所になるように精進してまいります。

===============

皆さま、おめでとうございます。

自分が全力で行なった事で相手が喜んでくれたら、とてもモチベーションが上がりますし、自然と表情にも表れ笑顔になります。
相手を大切に想う利他の心こそ、多くの笑顔を作るのだと想います。
これからも笑顔で、利他の心を継続していただければと想います。

2016年7月のほめーる大賞も決定次第、またブログにてご紹介させていただきます。

◆社員とのコミュニケーション ISFnetJapan
http://www.isfnet.co.jp/csr/employee/communication.html

ISFnetGroup_uketske